ga_1

【Googleアナリティクス】複数のサイトを分析したいときに役立つ知識とその方法


l_278

みなさん、こんにちは!

 突然ですが、アクセス解析を行うみなさんの中には、複数のサイトを管理・運営している方もいらっしゃると思います。そんなとき

「2つ目のサイトを分析するには、Googleのアカウントを新たに取得するの?それとも他に方法があるの?」

 といった疑問がわいてくる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の記事では、Googleアナリティクスで2つめ以降のサイトを分析したいときに役立つ知識とその具体的な方法を説明していきます。

 

1. 複数サイト分析には、1つのアカウントでOK!

  タイトルにあるように、2つめ以降のサイトを分析するのに、Googleアカウントを新たに追加取得する必要はありません。

  実は、1つのGoogleアカウントで、5000サイトの分析ができます。

 具体的に言うと、一つの「Google」アカウントで、100個の「Googleアナリティクス」のアカウントを取得できます。そして、1つの「Googleアナリティクス」アカウントで50個の「プロパティ」(サイト)を設定できます。

 結果、Googleアカウント1つで、100×50=5000個のサイトを分析できるというわけです。

 つまり、2~5000個めのサイトを分析するのであれば、すでに持っているGoogleアカウントを使えば問題なしということです。

2.具体的な設定方法

 さて、複数サイトを分析するための設定方法を具体的に説明していきます。

 すでに1つのサイトを分析しているという方は、現在使っているGoogleアナリティクスアカウント1つで、50プロパティまで分析できますので、今回はその手順を紹介します。

 手順としては、(1)~(3)の3ステップです。

(1)まず「管理」>「プロパティ」>「新しいプロパティを作成」をクリックします。

ga_1

(2)次に以下のような画面になるので、新たに分析したいウェブサイトの情報を入力します。

ga_2

 具体的には、「ウェブサイトの名前」「ウェブサイトのURL」「業種」「レポートのタイムゾーン」を記載し、「トラッキングIDを取得」のボタンをクリックします。

(3)最後に、下記のような画面になります。トラッキングコードをコピーして、追加するサイトのソースに貼り付けます。

ga_3_1

 ちなみにトラッキングコードの設置については、Googleアナリティクスでタグ(トラッキングコード)を設置【簡単2ステップ】 にて解説していますので、合わせて参照してみてください。

以上でサイトの追加は完了です。

3.まとめ~様々なサイトを分析してみよう

 いかがだったでしょうか。ウェブサイトが秘めている集客力はわたしたちが想像しているよりもずっと大きいものです。手元にあるサイトを分析してみると意外な成果につながるかもしれません。

 複数のサイトを運営している方は、ぜひまだ分析していなサイトも分析してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)